改修日記

里の駅の母屋に薪ストーブが設置されました!


森林のまち・京北で大部分を占めるスギや間伐材を燃料にしたいという思いから、針葉樹も効率よく燃やせるネスターマーティン製の薪ストーブを選びました。

まだ火入れをしていませんが、置いてあるだけでも半端ない渋さです!黒田の寒い冬もこの薪ストーブで暖かく乗り切ることができそうです。

7/29のワークショップでは手動の薪割り機で薪割り体験もしていただけます。ペレットボイラーの見学も自由にしていただけますので、是非木のある暮らしを覗いてみて下さいね。