BLOG

京北出張所へ


今日は右京区役所京北出張所へ、おーらい黒田屋の方と一緒に訪問してきました。
子どもが3人も増える!と大変喜んで下さり、歓迎してもらえることは素直に嬉しいなぁと感じました。

面談のなかで、空き家を改修するためにはどんな補助制度があるか等を伺いました。
浄化槽の設置と、古民家改修に最大90万円の補助金が出るそうで、今後は京北独自の移住者への優遇措置を考えていきたいとのことでした。
最後に「こんなのもありますよ~」といただいたチラシにびっくり。
応募型の助成金でなんと最大500万円の補助が受けられるそうです!

「空き家×まちづくりプロジェクト」
http://www.city.kyoto.lg.jp/tokei/page/0000169424.html

どんな内容か帰ってすぐ調べてみましたが、地域活性化のため団体を立ち上げて、空き家を活用してどんなことをするか等の提案書や収支計画書を用意しなければならず、結構ハードルが高い!?と感じました。
ダメ元でもいいから応募してみようかな?

改修費用がいくらかかるか分かりませんが、お金をかければその分快適になるでしょう。
京都市の助成金ではなく、京都府や他の団体も調べてみて、助成金を活用して移住の負担を少しでも減らせれば、と思います。